孫達から癒しをもらいます。😄

もう少しで2歳になる下の孫。

 

言葉も大分話せるようになり、会話が続く。  

歌も歌い踊る姿がメチャクチャかわい〜。

 

着ている服もカラフルで、特にピンク系の色が良く似合う。

 

「爺ちゃん抱っこ」と言って私の膝にチョコンと座って来る。

 

日に日に成長する孫に、私達老夫婦は癒されています。

それぞれの土曜日

今日いっぱいは天気は保ちそうです。

 

もうじき2歳になる下の孫は、パパと動物園にお出かけです。

パパと二人きりのお出かけは、今回が2回目です。だいぶ慣れてきたようです。

 

6歳のお兄ちゃんは、土曜日保育に。

ママが仕事に出掛ける前に送りました。

保育園の帰りパパと散髪に。

ジュニアオーケストラの指導とピアノ教室のレッスンで夕方5時過ぎまで仕事です。

 

我々老夫婦は家事全てが、待ってます。

私はゴミ出し、花の水やり、掃除機、買い物の運転手担当です。

妻は家族6人分の洗濯と取り入れ、お風呂トイレ掃除、買い物、夕食の準備他。

 

我が家は妻が居なかったら、絶対に廻っていきません。

 

5時過ぎに娘の友達が、二人のお子さんを連れて古着の差し入れに来られる。5歳の女の子と4ヶ月の男の子、リビングはまるで保育園のようににぎやかです。

 

夕食も中々全員揃ってする事は不可能で、孫を主体に交代での食事になります。

夕食後、お兄ちゃんはスマイルゼミと将棋。下の孫はEテレの録画やDVD。

 

今日、二人の孫はお風呂にパパと入りますが、平日は妻が入れ、私が添い寝して寝かせます。

お兄ちゃんは自分一人で寝られます。

 

あっという間に一日が終わります。

🐣ツバメの卵

昼間、偶然にも親鳥は食事中か?居ないので

こっそり手を伸ばして巣の中をパチリ。

f:id:sakahon:20170622120625j:image

 確かに4個の卵が産んで有ります。

 

ツバメは卵を温めるが、一時期巣から離れることが有るのがわかりました。

ツバメ今年は4個の🥚🥚🥚🥚

昨日は一羽が余り巣から離れない。

 

今朝、一羽が飛び出したので巣の中を見ると4個の卵🥚が有りました。

 

分かりませんが二羽が交互?で卵を温めているのか。

 

一週間位でヒナがかえるはずです。

静かに見守ろう。

🐥ツバメが帰って来た❣️

 

八日振りに帰って来た。❗️

 

昨夜、巣をみると二羽のツバメが仲良く並んで泊まっている。

 

今年は巣を完成させた後に家出をしたり、時たま日中に一時帰宅したり、複雑な行動を繰り返している。

 

この二羽は、何処かで今年生まれたツバメなのか?

 

いずれにせよ、去年の一族かも?

 

知識の無い私は、とにかく静かに見守る事しか出来ません。

 

 

駅の掲示板にヘルプマークが

先日、ヘルプマークのPR不足と指摘しましたが、本日透析に行く際駅の掲示板に啓発のポスターが掲示されていました。

f:id:sakahon:20170616143945j:image

 このポスターで少しでも、外見ではわからない身障者もいる事を理解してもらいたいですネ。

認知されていない?ヘルプマーク

今年の四月より、我が県でも「ヘルプマーク」配布のニュースをスマホで知り、四月初旬受け取りに行きカバンに付けています。

 

人工透析者(私)は外見では全く健常者にしか見えず、電車での乗車は病院へ週三回、保育園の迎えに週五回利用します。

 

時々、体調の悪い日が有りますが、そんな時に限り優先席は若い者に独占されて、スマホに夢中です。外見では席を譲ってくれませんし、ヘルプマークのカバンを見えるように、吊り輪にもたれても誰も気付いてくれません。ひとこと「席を譲って下さい」と言えばいいのに言えません。

            ヘルプマーク誰も知らない!

 

まだまだ周知徹底されていない現状に、腹立たしい気分です。

幾ら良い物を作っても、PR不足ではないかと思います。

 

先月、県腎協の総会が有り初めて出席し、会場でヘルプマークを付けた人を探したが、残念な事に見当たりませんでした。

 

皆さんはクリニックの送迎車や介護タクシーか家族の車で透析に行かれて、公共交通機関を利用されていないのか?不思議です。

 

会場では薬品会社の試供品や食品のパンフレットばかり、ヘルプマークの普及や配布を出来なかったのかと思います。

 

私は万が一、外出先で緊急事態が起きた場合に「ヘルプマーク」を見てもらい「日赤に搬送して下さい」と片面にシールを貼ってカバンから絶対に離しません。席を譲って頂きたい気持ちも有りますが・・・ヘルプマークがメジャーになる日が早く来る事を祈ります。