読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内出血がようやく消える

2月1日に穿刺の失敗で左手内出血していた跡がようやく完全に無くなりました。

約40日かかったのは、2番目の記録です。

(最長は2ヶ月、昨年6月です。) 

皮膚も他の患者さんより弱い(薄い)ので、テープで固定するが、剥がす時皮膚が一緒にめくれないか?看護師さんが何時も慎重にはがされる。難儀な皮膚やなー。

明日の穿刺が上手くいきます様に!祈ります。

 

 

ピアノ四重奏のリハーサル

娘の出演する3月8日の本番を迎え、過去は個別に合わせをしていたが、今日はヴァイオリン.ヴィエラ.チェロ.ピアノ。四重奏を通しでリハーサルが、当家レッスン室であった。

ピアノ教室に来ている生徒さん、父兄と一緒に5歳の孫と久しぶりに生演奏を聴き、やはり身近で聴くのは迫力あり過ぎです。

素人の私は何も言えません。無料で聴けたのと孫も最後まで、じっと一時間半聴いていたのが収穫です。

 

やっと2月が終わり、3月ダー

嫌な28日間が終わる。

内出血もあと少しで、消える所まで治って来た。長かった〜。

3月のスタートは、ベテランの看護師さん。やっぱり上手や。難なく穿刺も完了、途中の圧もスムーズでブザーも鳴らず。

こんな日は4時間も苦になりません。あっという間に終わりました。

 

 

ギョッ‼️四月に検査が6項目

昨年6月から透析を始めてから、色々検査が有り驚いていたが、何と指示票を見てビックリ。

毎年四月に集中して検査を受けるらしい。初めてなので看護師さんに聞くと「予約センターに行けば、透析日とそれ以外に1日位別の時間が、かかりますよ」との事。

予約センターで取れた検査日と検査項目です。

4/11   1️⃣腹部のエコー. 2️⃣骨密度の測定.            

          3️⃣ 胃カメラ

4/13   4️⃣ シャントのエコー

4/28   5️⃣ 心臓のエコー 6️⃣ 血管のエコー

問題は胃カメラ検査、以前やったが検査前に口に液体を含み3分間喉元で静止させる辛さを、思い出し胃カメラ検査が不安です。

女房曰く、「お父さん これだけ沢山の検査をしてもらったら 悪い所は全て無くなり、長生き出来るワ」と、こちらの検査の辛さも知らず、言いたい放題です。

 

孫二人の保育参観日

今日は孫二人が通っている保育園で、本年度最後の模様しが有り、皆んなで成長した姿を見に行きました。

一歳七ヶ月の孫は9月に入園して半年、昨秋の運動会は泣きっぱなしで終始したが、今回は少しは観衆にビックリ、でも最後まで先生やお友達共仲良く遊ぶ姿はもうすっかり園生活を楽しんでいるようです。

五歳九ヶ月の孫は入園して早二年の年中組、皆んなで音楽演奏、歌に鈴と大太鼓と大忙しです。2回目の出番は12人で考えた劇、クラスで大事に育てている水槽の、メダカ.カメ.ナマズ.になり(先生も飛び入り)仲良く露天風呂に入り友情を深めるお話。材料も皆んなの手作りだし、ストーリーにも感激しました。

家庭では出来ない友達との協調や気配りも、今日の舞台に出ているのが良くわかりました。保育園は本当にすごい‼️先生ありがとうございました。ご苦労様でした。

一言、言っても良いのでは😡

今日の透析が終わる前、返血の作業に先日穿刺に失敗した臨床工学技士が、久しぶりに。

私の左手を見て、内出血が未だ残っているのが分かるはず。一言何か有るかと期待したのが私の間違いでした。

何の反応も無し無言で終わり、最後の止血のチエックは他の看護師さんでした。

他の穿刺失敗をした看護師さんは、会う度に何時も気にして"大丈夫ですか?"と声をかけてくれます。

こうも違うものかと考え人間性を疑います。又今週も、ゆううつな1週間の始まりです。

 

ブログを書くのもおっくう

2月1日の穿刺失敗から、内出血がひどく左手の手の平や手の甲まで、内出血が広がり透析前のペンレスの張りに四苦八苦。

過去にも内出血して大変だったが、こうも一ヶ月毎に穿刺失敗が続くと、自分の手を見て情けなくなる毎日。赤紫色の消えるのを。

思い切って、度々失敗する看護師さんを外してもらうよう言っても良いのか?悩みます。

この状態での2連休、孫と遊ぶのがおっくうにもなり、何をするのも又おっくうです。

ブログも何を書いて良いやら・・・