69歳で人工透析

2016年6月.いよいよ人工透析の慣らしの為、入院10日間が始まる。病室で2度偶然にビックリ二人部屋の同室の人が、最初の三日間は高校時代の親友のお兄さん。真ん中三日間は一人きり。最後の四日間は比較的近所のおじさん。そのおかげで案外リラックス出来る。反面、初めての透析三日間は慣らしの為、3時間30分【緊張.左手の怠さ.眠くないのにベッド寝る.】時計の針が進まない。我慢ガマンの時、隣の人は??羨ましい。なにぶんにも私は新入りさんと自分に言い聞かせる。