そろそろヒナが誕生か?🐣

卵を温めてから約一週間。

 

ツバメの親鳥一羽は、殆んど巣から離れず卵を温めている。

もう一羽は外の電線に止まり、巣の入り口方面を見張っている。

 

去年は一週間少しでヒナが返ったので、今年もそろそろかな?

 

ツバメのヒナでも最近は家族のようで、元気な孫四人が産まれるような気持ちになります。

ゆっくりその日を楽しみに待とう。